2012年10月

そろそろストーブの季節。朝晩が寒くなって、木々が紅葉しはじめます。
エキナセアの種

手前は、赤いアキレアと、ピンクと白のインカルビア。奥は白ハギ


シュウメイギク






工房と倉庫横の花壇が一応完成。
両方の屋根から雪が落ちるので、木は植えられない。
おまけに北側なので、日陰でも大丈夫なものを植えないと・・・






ドッグランとウッドデッキ横の花壇。突き当たりのシャラが色づいている。



名残のバラ

紅葉したシャラ。白い花はシュウメイギク


ムラサキシキブ

裏庭の奥の部分をやり変え。





やり変えた場所から裏庭を見る。


枯れ葉が落ちる




来年のために、パンジーとビオラのバスケット。
この中には、チューリップの球根が仕込んである。
このまま雪の下で越冬させて、来年、雪が解けたら出てきてチューリップが咲く、
とても気の長いハンギングバスケットです。